SHRはレーザー脱毛よりメリットが多い?

OKサインをする女性

SHR脱毛は、クリニックで受けられるレーザー脱毛よりメリットがたくさん!
ここではSHR脱毛とレーザー脱毛の違いや、レーザー脱毛と比べて考えられるメリットを紹介しています。

レーザー脱毛=IPL脱毛?

レーザー脱毛とは、毛根に熱をピンポイントで与えて毛をなくしていく方法です。
サロンで使われるIPL脱毛は、レーザー脱毛の出力を弱めて医師以外の方でも施術ができるようにしたもの。

つまり、レーザー脱毛と従来の脱毛法は仕組みがほとんど同じなんです。
脱毛効果には大きな違いがあるものの、施術を受けられる条件が限られるうえ痛みも大きくなります。

IPL脱毛で断られてしまった方や痛みが強くて続けられなかった方だと、同じ思いをしてしまうかもしれません…。

SHR脱毛ならIPLと全く違う仕組みで照射していくので、「痛くて続けられなかった!」「毛がなくならない!」「通うのが面倒になった!」などといった理由で失敗することはまずないでしょう。

SHR脱毛は敏感肌の方にもオススメ

SHR脱毛はレーザー脱毛と異なり、高熱を毛根に照射することがありません。
肌のダメージを最小限に抑えられるので、痛みが苦手な方だけでなく敏感肌の方でも受けられる優しい脱毛法です。

「痛くないから効果が薄いのではないか?」と感じる方もいるかもしれませんが、SHR脱毛は蓄熱方式といって、発毛指令を出す組織にジワジワと熱を与えていくもの。
数を重ねれば重ねるほど、毛を生やす指令が出なくなって毛が薄くなる仕組みなので、ケアをした後は毛が濃くなることがありません!

SHR脱毛はスピード重視の方にもオススメ

SHR脱毛の魅力は最短半年で脱毛を完了できるところ。
レーザー脱毛の場合は4、5回の脱毛でほとんどの毛が見えなくなりますが、毛周期に合わせる必要があるので短くても1年ほどかかります。

レーザー脱毛より早く毛を目立たなくさせるので、「年内に脱毛したい!」「時間をかけたくない!」と考えている方にオススメです。